筋トレを1年間継続して実感した筋トレのメリット・デメリット

arm-workout

最近、筋トレを始める人がかなり増えてきましたね。

あなたの周りのも筋トレを始めたという人多いのではないでしょうか?

 

ただ、筋トレってハマればめちゃくちゃ面白いですが、
筋トレをしたことない人からすれば

「よくそんな頑張れますね・・・」

「何目指してるんですか?」

こんなことを言われることもよくありますw

実際に僕は家族からよく言われるww

 

でも、1年前までは僕もその一人でした。

「そんな辛いことしてしんどくないのか」って思ってました。

今からしたら考えられませんw

 

そんな僕だからこそ伝えられる筋トレのメリット・デメリットを紹介していこうと思います。

 

筋トレのメリット

 

まずは、筋トレを1年間続けて実際に感じたメリットから紹介していきます。

 

筋トレのメリットとして真っ先に思いつくのは体がカッコよくなる
ということですが、

それは誰もが知っていることだと思いますので

今回はカッコイイ体になるということ以外にも
メリットはたくさんあるよ

ということをお伝えできればと思います。

 

健康になる(メンタル・フィジカル)

helth

筋トレを継続していると間違いなく健康体になります。

「そりゃそうだろ」

と思うかもしれませんが、これは
メンタル面フィジカル面どちらもです。

 

まずは、フィジカルから。

フィジカルだと主にメリットは2つ

  • 体調を崩さなくなる
  • 体が疲れにくくなる

 

僕は、筋トレを始める前までは
よく風邪を引いていました。

でも、筋トレを始めてから1年ちょっと風邪を引いていません。

つまり、体調を崩さなくなりました。

 

科学的にはウエイトトレーニングをすると、
免疫力が低下するという論文もでているのですが

僕は体調を崩していません。

 

その一番の要因は食事管理睡眠管理だと思います。

筋トレをするようになるとタンパク質、糖質などの栄養素をとても気にするようになります。

すると、暴飲暴食は控えるようになったり、油を控えるようになったりするので

自然と体は健康体になっていきます。

 

睡眠に関しては、しっかりと体を休ませなければ次の日のトレーニングに影響するので

6時間〜8時間の睡眠時間をなんとか確保しようとします。

すると、体をしっかりと休ませることができるので体調も崩しにくくなるわけです。

 

「夜眠れない」という悩みを抱えている人にも筋トレはおすすめです。

しっかりと運動をすると適度に体が疲れるのですっと眠りに入れます。

小さい頃などよく走り回ったときは、自然とよく眠れましたよね。

 

実際に僕は、筋トレを始めたことによって夜眠れないという悩みは解消れました。

 

ここまでは想像しやすいかと思います。

続いてメンタル面

 

メンタルだと主にメリットは3つ

  • やる気がみなぎってくる(ポジティブになる)
  • 依存症やうつ状態からの脱却
  • 幸せになる(ホルモン)

 

筋トレをすると、テストステロンという男性ホルモンが分泌されるのですが

このテストステロンというのはやる気闘争心の向上に大きく関わっています。

そして、テストステロンは目つき顔つきすらも変える力があるんです。

 

よくライザップのCMで

「こんなに変わるの?!」「顔もなんかイケメンになってない?!」

っていうぐらい変わってる人いますよね(男に人で)

これは単純にダイエットに成功したというだけではなくて、

テストステロンの分泌量が増えたからなんです。

 

そして、やる気や闘争心も向上は日常生活も大きな影響を与えます。

掃除ができない
今日は頑張って部屋をきれいにしてやる!

やらなければいけない仕事を後回しにしてしまう
朝早く起きて終わらせる、ついでに資格の勉強も!

 

こんな感じで前向きになってやる気がでてくれば

日常生活も充実してプラスの効果をもたらしてくれます。

 

 

そして、僕が一番すごいと思っているのが、

依存症やうつ状態からの脱却です。

 

僕自信、筋トレを始める前まではうつ病気味だったのですが、

筋トレをすることによって前向きポジティブに生きられるようになりました!

 

これはテストステロンの分泌もありますが、

セロトニンというホルモンの分泌が深く関わっています。

 

セロトニンの効能の一つに

心を落ち着かせて安定にするという働きがあります。

 

このセロトニンによって焦燥感が改善され、心が落ち着くわけですね。

うつ状態を経験した方なら分かると思うのですが、

あの「何かに追われているような感覚」「どうしようもない状態」が改善されます。

 

そして、これは依存症にも効果があります。

アルコール依存症、ギャンブル依存症、ポルノ依存症。

これらは「日常生活で満たされない心を満たすため」「焦燥感を抑えるため」

一時の快楽を追い求めてしまい依存するケースが多いです。

 

こういった依存症に効果的なのは適度な運動と言われています。

特に筋トレをすることによって

ドーパミンノルアドレナリンなどの幸せホルモンも増加します。

 

この幸せホルモンは多幸感や気分の高揚という効能があるので

「日常生活で満たされていない」

という状態にそもそもならなくなるので、何かに依存する必要はなくなります。

 

精神の安定だけじゃなくて、やる気も向上して、幸せな気持ちになる!

筋トレって最高すぎじゃないですか!!!!

 

まぁ筋トレには依存するようになるかもしれませんねw

 

目標達成能力が身につく

thumbnail_large

筋トレによるメリットはこんなもんじゃありません。

実は筋トレをしばらく続けていると、

自然と目標達成能力が格段に上がります。

 

筋トレを継続していると数々の誘惑にぶち当たります。

「今日ぐらいはラーメン食べてもいいかな〜、飲み会行っちゃおうかな〜

 今日ぐらいはジム行かなくてもいっか。」

もちろん、ラーメンを食べても、飲み会に行っても大丈夫です。

体を休めなくては筋肉も成長しません。

 

しかし、これを何回もしていると、自分の望むような体を手に入れることはできません。

ひどい場合だと、結局ジムを退会してしまったという人まで・・・

 

ただ、この日々の誘惑に打ち勝つことができれば
強い自制心を身につけることができます。

 

安心してください。誘惑に負けないようになるのは
そんなに難しいことではありません。

今まで筋トレに励んだ日々を思い出せば
日々の誘惑に打ち勝つのは楽勝です。

 

 

そして、筋トレをしていると目標達成において必要不可欠な
成功体験停滞期というのが経験できます。

 

たとえばベンチプレス。

MAX50kgしか上がらなかったけど60kgが上がるようになった!!

筋トレをしていれば絶対に重量は伸びるようになります。

自分が今まで上がらなかった重量が上がったときは本当に嬉しいですよね!!

あのときの高揚感充実感は半端ないですw

これが成功体験

 

 

しかし、喜んでいたのも束の間。

「あれ?80kgを超えたあたりからまったく上がらなくなったぞ。」

このように重量が停滞する時期というのも必ずやってきます。

期間は1ヶ月から3ヶ月ぐらい続くかもしれません。

 

ちなみに僕は80kgから重量がピタリと止まってしまい、

3ヶ月ぐらいまったく伸びませんでした。

これこそ停滞期というやつです。

 

この時期はベンチプレスをやるのが嫌で嫌で仕方ありませんでした・・・

それ以前はベンチプレスめっちゃ好きだったのにw

 

ただ1ヶ月ぐらい停滞が続いて、僕はやり方を変えることにしました。

それまでは、自分が10回できる重さでやっていたんですが、

あえて3回しかできないような高重量でやったり、15回できる重さ(低重量)でやったりしていました。

 

すると、3ヶ月を過ぎたあたりから85kgがすっと上がるようになり、

そこからは2.5kg刻みでまた伸び始めました。

 

この停滞期というのを筋トレで経験したことによって

たとえば勉強。「TOEICの点数が急に上がらなくなってしまった」という場合にも

「これはベンチプレスのときと一緒で停滞期なんだ、あせらずに対処しよう」

と前向きに向き合うことができます。

 

 

筋トレでこれらの目標達成能力が身につけられれば、

仕事でも資格の勉強でも応用することができるので

正直怖いものなしです!

 

 

自信がつく

man-smiling

そして、僕が一番筋トレをやっててよかったと思ったのは

自分に自信が持てるようになったことです。

 

筋トレを通じて先程の成功体験や停滞期を乗り越えられたことなどが積み重なっていくと

「俺でもやればできるんだ!」という強い自信に変わります。

 

そして、体が変わるとやっぱり周りから

「体大きくなったね!」「痩せたね!」「体カッコイイね!」

などとめちゃくちゃ褒められます。

 

この時点であなたの自信は揺るぎないものに変わります。

 

 

よくいろんな人が「自分に自信を持て!」と言っているので、

「聞き飽きたわ」「自信を持ったところで何か変わるの?」と思っている方も多いかもしれません。

僕もずっとそうでした。

 

でも、自信を持つようになると

「自信を持つことって本当に大事だな」と実感します。

てか自信さえあればもう最強です。

 

自分に自信があると、周りの目が全く気にならなくなります。

本当はやりたいことがあるのに「馬鹿にされそう」とか「笑われそう」

という理由で諦めている人は多いと思います。

 

でも、自信さえあれば何を言われたとしても

「周りがなんと言おうと、俺は俺の道を行くだけ」

と自分の思ったとおりに突き進めるようになります。

 

つまり、

自分の思ったとおりの人生を歩める

ということです。

 

 

ここまで聞いたら、あなたも筋トレしたくなってきたのではないでしょうか。

そうですよね。もうやらない理由はありません。

じゃあ、今すぐプロテインを準備してジムへLet’s go!!

 

あっデメリットを言ってませんでしたねw

ですが、僕からすると筋トレにデメリットなんて存在しません!!

 

いやいや、お金かかるやん。

そんなこといってもかかるのはジムの月会費プロテインぐらいです。

月に2万円あればお釣りが返ってきます。

 

それに、たったそれだけの投資で一生モンの財産が手に入ると思えば安いもん。

高いセミナーにいくより飲みに行くよりも、まずは筋トレです!!

 

大丈夫、3ヶ月後にはあなたも虜になってますからw

コメントを残す