ファスティングをやってみた感想ー食事はありがたいことー

ファスティング

ついにファスティングも最終章を迎えました。

いよいよ回復期に突入です。

ここからがきついとも言われる期間ですが、

僕は昨日食べられた喜びで満足感はかなり高いです。

これが今後どうなっていくのでしょうか・・・

ちなみにファスティング実践編はこちら↓

味噌汁

味噌汁ファスティングのやり方!実践日記(1日目)

2020年2月1日

 

ファスティグ前と変化したこと

helth

3日間ファスティグを実践していたので

回復期の期間も3日間設けることになりました。

 

そして、回復食を食べ始めてからファスティグ前との変化に気が付きました。

それは胃袋が明らかに小さくなったということです。

 

回復期に食事を振り返ってみます。

まず、朝食はりんごバナナなどのフルーツとお味噌汁

そして、お昼は玄米ご飯のおにぎり

夜は玄米ご飯と納豆、お味噌汁

 

ちなみに玄米ご飯は昼はお茶碗の3/2ぐらい夜は1杯です。

これらのご飯は以前までの僕の食事からすると

ありえないくらい少ないです。

 

以前はたくさんのおかずにご飯は大盛りで2杯とか

ラーメン大盛りとご飯とかパスタ300g(茹でる前)とか

普通に食べていましたからねw

バルクアップだ!!とか言ってめっちゃ食ってましたw

 

でも、そのころからすると考えられないですが

今では先程挙げた少量の食事でお腹いっぱいなんです。

それも夜のご飯は結構満腹です。

 

この状態をこれからもなるべくキープしていきたいです。

たくさん食べてしまう僕からするとこの状態は奇跡ですからw

小さい胃袋を大切にしていきたいですw

 

食べたいものが食べられない苦しみ

我慢

胃袋は小さくなったので食事量は減ったのですが、

回復期なので食べたいものは制限されてました。

基本的には玄米や豆類、味噌汁。

 

でも、僕はずっと唐揚げが食べたかった!

これはかなり苦しかったです。

その気持ちを抑えるためにyoutubeで唐揚げを食べている

はいじぃさんやくうしばさんの動画を見てましたw

まぁ動画を見ると余計に食べたくなるわけですけど・・・

でも、多少は気を紛らわすことができましたw

 

そして、どうしても食欲が抑えられなかったり

食べたいものがあるときに実践していたこと。

それは黒飴を舐めることです。

「味噌汁ファスティング」なら続けられる

これはこのページでも紹介されていますが

黒飴には糖分が含まれているので、

意外と満足感は高いんです。

それに黒飴は普通の飴より結構大きいので

これを舐めると一つで満足します。

 

糖分なので何個もなめるのはあまりよくないですが、

一つでも満足度は高いのでその心配はいらないと思います。

 

この回復期の期間は学校でテストがあったのですが、

テスト中は問題を解くことに集中しているので空腹は全く感じませんでした。

この期間は食べられるということで様々な誘惑に負けそうにもなりますが、

仕事や勉強に集中しているときは、空腹感は感じないので、

この期間は普通に仕事しちゃっても大丈夫だと思います!!

 

ファスティングをやってみて(振り返り)

なんだかんだで回復期も無事乗り切ることができました。

準備期から数えると合計で1週間ファスティングをしていたので

かなり長く感じましたw

いや〜ほんとうに長かった!!

 

昨日はファスティング期間がやっと終了して

学校のテストもちょうど終わったので

ご褒美に友達とラーメンを食べに行きました!!

 

いきなり豚骨はきついので

あっさりした塩ラーメンを食べてきました。

最っ高に美味しかったです!!!

この日もやっぱり並盛りで結構満腹でしたw

 

 

今回僕は体のデトックスを目的としてファスティングをしてきました。

もちろん体は以前よりも健康的になったなと思うし、

肌もきれいになったと思います。

でも、僕はこのファスティングで一番大切なことに気付かされました。

 

それは食事はありがたいことだということ。

今回のファスティングがなかったら僕は食事ができることを

ここまで喜ばしいことだと思わなかったかもしれません。

ここまで美味しい!と思うことはなかったかもしれません。

 

そして、自分はこれまで食べすぎていたんだなと実感しました。

最近では、ここまで食べる必要があるのかなとか

ちゃんと栄養を考えて摂取するようにしようなどと

以前よりも考えるようになりました。

 

筋トレをしているので、以前も食事は気を使っているつもりでしたが

ほとんどタンパク質のことしか考えていませんでしたからw

 

今回のファスティングを通じて僕は

健康ということについて以前よりも考えるようになっています。

そして、ヴィーガニズムについて考えるようになりました。

 

ヴィーガニズムとは人間が動物を摂取することなく生きるべきという主義のことです。

この背景には動物愛護環境保護人体の健康など様々なことが挙げられます。

このことについてはもっと勉強してブログに書きたいと思っています。

 

 

ということで、今回のファスティングは終わりを迎えるわけですが、

3ヶ月に一度や4ヶ月に一度のペースで今後も実践していきたいと思っています。

まあ実家にいるうちはやらないかもしれませんがw

 

ファスティングを実践したことで、

自分の健康だけでなく、ヴィーガニズムについても考えさせられるとは・・・

この1週間で僕の価値観は大きく変わった気がします。

 

ファスティングは意外と手軽にすることができるので、

食べすぎちゃった翌日などは、半日や1日だけでもいいので実践してみてください。

これを見てあなたの健康に少しでも役立つことができたら僕は幸せです。

コメントを残す