スポーツジムを泣く泣く退会してきました・・・

ジム 退会

トレーニーはジムに行けないのはかなりのストレスですよね。

家で自重トレーニング軽いダンベルなどで筋トレをするのも

悪くはないですが、やっぱり重りを挙げたいです。

 

家でのトレーニングとジムでの高重量の筋トレは

やっぱり別物・・・

 

家でのトレーニングでも、追い込むことはできますが

高重量を挙げた後の爽快感を味わうことはできません。

 

ジムに行けなくなって

「あそこは僕にとって、特別な場所だったんだなぁ」

と実感している日々です・・・

 

 

ここまでジムが大好きな僕ですが、

3月の末にジムを休会して、

先日、退会してきました。

 

今回はジム好きの僕が退会した理由を書いていこうと思います。

 

 

まず、結論から言わせていただくと

今回僕が辞めた主な原因はコロナの影響です。

コロナが日本で流行しなければ、

おそらく僕はまだジムでトレーニングしていると思います。

 

しかし、逆にコロナの影響でジムに行けないとなったことで、

「ジムに行く必要は本当にあるのか?」

「なんのためにジムに行っているのか?」

そんなことをもう一度考え直すきっかけになりました。

 

そして、僕の中でジムで筋トレをするメリットよりも

デメリットのほうが上回ったので退会しました。

 

僕の中でジムで筋トレをするメリットは

  • 高重量を扱うことで瞬発的な強い負荷
  • それに伴う爽快感
  • マシンによるピンポイントの負荷
  • モチベーションが上がりやすい

 

僕の中で思いついたのはこんな感じですね。

やっぱりジムって行っただけで僕はテンションが上がります。

パワーラックがあって、ベンチプレスがあって、

ダンベルが50kgまで揃っていて・・・

そして、叫びながら高重量でトレーニングしている人がいる。

workout

 

こんな感じでトレーニング好きの人からすれば

夢のような環境がジムには広がっているので、

行っただけでモチベーションはMAX!!

 

さらに、高重量を扱うことで強い負荷と爽快感。

マシンも使うことができるのでピンポイントで負荷がかけられる。

やっぱり、高重量のトレーニングと低重量のトレーニングは全くの別物。

 

低重量でも追い込むことは十分にできますし、筋肥大も狙えます。

ただ、あのギリギリの重さを挙げたときの爽快感はやっぱり高重量には勝てない。

この爽快感で僕は筋トレにハマったのでw

 

 

だからと言って、いまジムに行くということはしません。

デメリットは

  • コロナウイルス感染の恐れ
  • 自分が感染したら利用者もしくは家族に感染させる可能性がある

これはご存知の通りです。

だからジムに行くなと言われいるわけですし・・・

 

これらのリスクを避けるために緊急事態宣言が出されるよりも前に

僕はジムを休会するという決断をしました。

わざわざ、退会しなくても収まったら行けばいいやと思っていたので。

 

でも、先日僕は退会してきました。

実際に今の状況で僕の地元ではかなり外出している人は少ないです。

それに、ジムの利用者もぞこまで多くないと思われます。

 

しかし、コロナウイルスはまだ確実に直せる病気ではありません

若者は感染しないと言われていますが、僕は祖母と一緒に住んでいるので

万が一ということも考えて退会しました。

 

コロナウイルスがただの風邪のようにすぐ治る病気になるまでは

僕はジムには行きません。

今年いっぱいは少なくともジムでトレーニングするのは危険だなと思ったので

それなら退会しようと思いました。

 

ジムでのトレーニングはやっぱり特別なものがありますが、

感染のリスクがあるなら家でトレーニングしてたほうがいいやと思います。

 

自分がジムに行ったせいで、家族に移してしまうのは嫌ですからね。

 

それに、休会中も一応お金はかかるところが多いです。

僕のところは月に1000円でした。

 

月1000円ならいいやと思う方も多いかもしれませんが、

僕は学生でそこまでお金に余裕があるわけでもないし、

何も見ることもできないHuluを契約してると思うと

無駄に思えてしまったんですよね・・・

↑このよく分からない例えが伝わると嬉しい。

 

 

そして、もう一つ辞めてよかったかも。と思ったのが

ジム側のコロナウイルスに対する対策の甘さです。

 

僕が通っているジムは緊急事態宣言が出ている期間、

そして今も24時間会員の利用制限はしていません。

外からはジムの中が見えないようになっています。

 

そのため、月会費も普通に口座から引き落とされます。

 

さらに、僕が退会しにジムに行ったときは、

普通にトレーニングしている人がたくさんいました。

(マスクしていない人何人か)

そして、従業員はマスクをしていませんでした。

 

この対応を見ると、このジムは辞めてよかったかも・・・

と思ってしまいました。

 

もちろんこのジムの名前は公表しませんが、

僕の家の近くにある大手であるJOYFIT24

完全にジムを閉鎖し、月会費も引き落とさない

という決断をしていたのに対して

こういう判断はジムとしてどうなのかなと思いました。

 

 

今は、家でのトレーニングしかできませんが

ジムに行けるのが少しでも早まるように今は家で頑張ろうと思います。

来年はジムに行けるといいな・・・・

コメントを残す